ガス欠

【ガス欠】
どんなトラブルよりも屈辱的なこの言葉・・・

幸い10分ほど歩いたところにGSがあったため、携行缶を借り5リットルいれてもらって事なきを得ました。
その後その店で給油すると32.5リットル入りました。
携行缶のヤツを4.5リットルほど入ったと計算すると38リットル。
タンクが32リットルですからホース分が6強有る事になります。
耐久レースやギリギリの給油が好きな方はご参考までに。

というわけで賢い皆様は、Refillがついたら即給油しましょう。
エリーゼのタンクは32L。
ガス欠するとプスンプスンってなって止まり、揺すってもエンジンがかかりません。
それくらいギリギリまで燃料吸ってるのでしょう。
S1は10kmを切るとrefilになりますが、S2では5kmになったので、うっかりしているとガス欠にはなりやすいと思います。
また、エンジンの温度が上がっているときのガス欠は、オーバーヒートによりガスケットを痛める原因の1つなのだそうですので皆さん気も付けて下さい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-09-20 (火) 01:28:34 (4684d)